お得情報満載ポータルサイト

通販の窓口

美容

キュートップ|悪いけど黒い乳首はやっぱり勘ぐっちゃいます

更新日:

[乳首の色で悩んでいるあなたに贈るストーリー]

男も女も妄想から恋愛が始まる

これは、ごく普通の一人の男のはなし。

 

「好きになったら、その子のいろんなこと知りたいと思うのは自然でしょ」

 

「エッ、オッパイのことも気になるかって?」

 

「なにそれ、そこ聞く?もう毎日妄想してるに決まってるでしょ」

 

「だからって、人をオッパイ星人みたいに言うなよ」

 

「大きさとか形とか、乳首の色なんてわかんないんだから」

 

「あのね、オッパイより顔とか性格とかで好きになっていくもんでしょ」

 

「オッパイなんて二の次でしょ」

 

 

この男は本当にそう思っているのでしょうか???

オッパイを連呼するあたり怪しいもんです。

 

付き合いだすその日まで、どこまでも妄想ばかりが膨らんでいきます。

恋愛なんて妄想モードが暴走した結果なんですから。

 

で、付き合うことになって、待ちに待ったドキドキのその日がやってきます。

毎日毎晩、ひまがあってもなくても妄想していたことが現実に。

ここでその男の妄想はピークを迎え、そして終息していくんです。

 

で、もぐもぐタイムじゃなくてラブラブタイム

 

「ん?なにこれ?ええっピンクじゃないの?」

こんな性格のいい子がなんで黒いの、マジか、うそでしょ。

性格と色は関係ないのに。

 

こうなると男はバカだから最悪のシナリオの妄想を開始します。

男に大した知識なんてありません。

 

黒いってことは相当遊んでるんじゃないの!チクニーのやりすぎじゃない!

そうに決まってる。

 

ただただ一直線に浅はかに思考します。

相手の気持ちなどおかまいなし。

自分は期待を裏切られた被害者ヅラで。

彼女を責め立てます。

 

彼女だって別に遊んでるわけでもないし、気にしてることなので傷つきます。

こんな人だとは思ってなかった、優しさが1ミリもない。

 

こんな人とこれからどうやって付き合っていけばいいの。

冗談じゃない、もう無理!

 

こんな思いやりのない男に身を任せようとしていた自分に腹が立つくらい。

 

ここで男が初めに話してた言葉を思い出してください。

 

「オッパイなんて二の次でしょ」

どの口が言ってたのでしょうか。

 

もう一度言います。

この男はごく普通の男です。

この男ほどストレートではなくても、ほとんどの男は違和感を覚えます。

頭ではわかっていても、自分の中で中々整理が付きません。

 

優しくて、理解のある男も世の中にはいるでしょう。

 

でも、ここで必要なのは包容力。

 

そこまで受け止められる男はそういません。

何かしら心の奥底にカケラを残してしまいます。

 

決してあなたに非はありません。

 

でも、察しのいいあなたは少しおびえている。

男がどういう反応にでるのか。

何か言われたらどうしよう。

本当はどう思われたんだろう。

 

できることなら、その日までにピンクでなくてもいいから、なんとか恰好が付く色にしたい。

 

かわいそうに、ここまで悩んじゃってるんですね。

こんなことではトラウマになりかねません。

必要以上にコンプレックスを抱いてしまう。

 

どうしても乳首の色をなんとかしたい!

 

なんとかなるかもわかりません。

 

あなたにとって、その深刻な悩みを解決できるかもしれない、その方法とは。

 

[CUETOP キュートップで乳首をケア]

美肌ケア人気商品35週連続TOP10入り
バストケア部門ランキング1位
累計販売数40万個突破
満足度98%
実感率97%
多数のメディア、女性誌に掲載

 

乳首を可愛らしい色に期待できるみたいです。

悩んでいるのはあなた一人じゃないですよ。

気になった方はこちらからどうぞ。

バストトップに自信を持ちたいなら【キュートップ】

-美容

Copyright© 通販の窓口 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.